本当の幸せについて語っています。

本当の幸せとは

頭が痛くなりました

スマホが電源を入れても起動しなくなったので

急遽、横浜駅に行きました。Docomoショップに行きました。

1時間位待たされると言われソファに座って待っていました。

前にいた3人組の少年と目が合った時嫌な感じがしました。

私の霊体にべっとり何かがくっついてきた感じです。

こいつらに憑りつかれたのかなと思いました。

しばらく耐えていましたがうっとおしかったので

こちらも憑りつくことにしました。

そうしたらビクビクいって霊的パワーがこちらに入ってきます。

いつの間にか2人組になっていました。

目を瞑ってしばらく憑りついていました。

目を開けるとさっきまで元気だったのに黙り込んでいました。

店員が来てスマホを見せてほしいというので見せたら

音量ボタン上押しと電源であっけなく再起動しました。

お礼を言い店を出るとすき家に行きカレーを食べました。

頭が痛いのが取れないので家に帰ることにしてバスに乗りました。

家についてまた仰向けに寝て憑りつくのに集中しました。

しばらく憑りついていましたが結構キリがないので作戦を変えて

嫌われていると思うことにしました。これもかなり効果があるようで

ビクッと反応があります。でもこれでも完全でなくどうしようか考えて

敵は私の脳を狙ってきているなと感じていたので逆に私が敵の脳を

狙うことにしました。敵の脳をイメージして破壊すると今まで

攻撃されていた感じが消えます。面倒くさいので敵全体の脳をいっぺんに破壊しました。

かなりスッキリしました。今は個別で出てくる存在の脳を破壊しています。

敵のイメージがカエルなのは何故なのでしょう?



スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ラーメンを食べました

今日はラーメンを食べたい気分でした。

それも最近いつも行っているこってりスープの店ではなくて

味噌スープの店に行きたかったのでした。

パンもコンビニのパンでは美味しくないのでパン屋さんの

パンを買って帰りました。

そしてラーメン屋さんに行きました。私が店に入ろうとすると

脇から現れたカップルが店に入っていきました。店に入ると

二人お客さんが入っていました。この店がこんなにお客さんが入るのは

珍しいです。私がここのラーメンを食べたいと思っていた念が

伝わったのかなと思いながら席に座り味噌ラーメンを頼みました。

店主が麦茶の入ったパックをこちらによこしました。私はヒカキンや

はじめしゃちょーの動画を見ながらラーメンを待ちました。

ラーメンが来ました。食べると味噌の味がおいしいラーメンでした。

『今日はこれが食べたかったんだよなー』と思いながら食べます。

満足してお金を払って帰りました。



  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

私の感情の爆発は世界を圧倒します

昨日泣いたとき感情が爆発したことにより

世界の人々を圧倒したようです。

『こんなのがあったとはな。』

『追い込むと感情が爆発しこっちがダメージを受ける。』

『今まで頭を悪くして全てを奪ってやろうと思っていたが

これでは手が出せない。』

『計算違いだな。』

『頭を悪くするのはキレやすくなるからやめたほうがいいな。』

『今までキレなかったから我々の天下だと思っていたが

こいつの許容の範囲内で自由にできていただけだったのだな。』

『最近は本当にキレなくなっていたようだな。』

『昔はこいつはキレやすかっただろうからさぞかし対処が

大変だっただろうな。』

『なんでこいつはキレないんだろう。キレたほうが得なのに。』

『平常心が好きなんだろう。』

『それで周りはあまり騒がないコンピュータープログラムの道に進めたわけか。』

『冷静な職業だからな。我々は過ごしやすくなる。』

『怒りを小出しにした方がいいのにな。何で溜めるんだろう。』

『その方が破壊力が大きいからだ。』私は言った。

『こいつ!』

『でも皆を傷つけたくなくて耐えているところもある。』付け加えた。

『こいつが愛してくれているんだからもう応えたほうがいいんじゃないのか。』

『それに乗るわけにはいかない。』

『でももう俺達にはこいつからすべてを奪うことは不可能な事がわかってしまった。

どうしたら。』

『こいつのキレない範囲を見極めてその中で生きていくしかないだろう。』

『こいつをドMにしてキレなくしたら?』

『いやそれでも限界はあるだろう。』

『それは模索するしかない。』

『こいつがキレやすくないのは幸いだ。』

『こまめにキレたほうが破壊力が小さいのでは?』

『どれ位かはわからない。』

『我々が限界まで我慢してキレればこいつと同じくらいの破壊力があるのではないか?』

『もしかするとそうかもしれんがそこまで我慢したくないな。』

『とりあえず頭を痛くしてみるか。』

私の頭が痛くなった。

でもキレられる可能性があるとわかったためか核心はずれている感じだ。

しばらく耐えていると自然と痛みは取れた。



  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

少し泣きました

久しぶりに彼女にLINEしたら出てしばらく話しました。

大桟橋に行かないかと誘いました。

すると彼氏ができたからもう会えないと言われました。

もう会えないのかと思ったら心の中に熱いものがこみあげてきて

涙が浮かんできました。(さようなら)

そうしたら気分がスッキリしました。

気分がスッキリするのは泣いたことによって私に対する

皆の反感が解消されるのではと思いました。

泣いてみるのもいいなあと思いました。



  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

大桟橋に行ってきました

バスに乗って横浜散策をしてきました。

根岸駅行きのバスに乗りました。座れ岡野町の街並みを

眺めながらバスは行きました。ふと見ると桜木町の街並みが

一変していました。飲食店の店が並んでいました。

横浜スタジアムの前でバスを降りどこに行こうかと思いました。

大桟橋に行こうと思い左折しました。洋風の建物が目立ちます。

しばらく歩くとベローチェが見えてきました。少し通り過ぎましたが

また戻って店に入りました。アイスコーヒーを注文して席を探しました。

店は混んでいて空いている席が少なかったです。喫煙席で空いている席を

見つけ座りアイスコーヒーを飲みながら休憩しました。スマホで

ツイッターを見ました。日本が米国債を買い続けているというツイートを

見たので米国債で検索して記事を見ていました。ひとしきり見た後

アイスコーヒーもなくなり店を出ました。また海方面に向かって歩き

いつもバイクで通るコースと合流しました。県庁が思ったより

バイクで通るコースに近いことに気が付きました。大桟橋に向かい

歩き歩道をくぐり水上警察を過ぎ大桟橋へ近づきました。

野田草履の放送で見た時は大桟橋まで距離があった感じでしたが

実際見ると結構近いです。ターミナルの中に入ると広い空間が広がっていました。

奥に進み右手を見るとガラス張りになっていて丁度客船が出航するところでした。

デッキに出て出航していく船を見送りました。その後野田草履が行けなかった

通路を行くと屋上につながっていました。風が強く360度海が広がっていました。

カメラを取り出し出航していった客船を撮りました。ベイブリッジを撮ったり

海の向こうに見えるみなとみらいを撮りました。屋上の中央がくぼんでいて

何があるのかと思ったら展示ホールがありました。中に入ろうと思ったら

入れなかったです。帰ろうと思って屋上の順路を行くと団体さんが向こうから来ました。

大桟橋を後にし山下公園の前の通りの並木道を歩きました。県民ホールを過ぎ

ホテルニューグランドを過ぎ右折しました。人がまばらな路地に入り進みました。

右手にマルエツがあるのに気が付き入りかごを取りました。

刺身のコーナーを見つけ見ると刺身のセットが398円だったので驚きました。

早速買いそれだけでは足りないと思い柴漬けを買いました。店を出て中華街の

方へ行きました。すると見覚えのある風景が見えてきました。それは昔

占いの店に面接に行ったときに出たみなとみらい線の入口でした。

そこから面接を受けた時と同じように占いの店への道を行き

店に到着しました。外見はあまり変わっていない感じでした。

横浜大世界がすぐそばだったことに気が付きました。

歩いていると栗売りのおばちゃんが栗を差し出してきます。

中華街を横断して行きます。そのまま横浜スタジアムを目指します。

横浜スタジアムに着いたのですがバス停のある道が見えないので

ぐるっと回ります。横浜スタジアムの中は春になったのでいろいろな花が

咲き乱れています。建物を目印にバス停のある道を見つけ出し

バス停に到着しました。保土ヶ谷車庫行きを待っていたら

先に別なバスが到着しました。すると途中停車に保土ヶ谷駅東口とあったので

ちょっと迷いましたが乗りました。空いている席はなく立っていたら

目の前の知的障碍者の人がどうぞと言って譲ってくれたので座りました。

知らないバスに乗ったのでどういうルートで行くのが楽しみになってきました。

バスは自分で運転しないのが楽で楽しくなってきました。バスは桜木町を超え

高島町で左折しました。戸部方面から行くんだと思いました。ということは

このまま真っすぐで保土ヶ谷駅東口に着くなと気が付きました。

戸部警察署の前を過ぎバスはJR沿いを進みます。バス旅もいいなあと

思いました。そのうち保土ヶ谷駅東口に到着し降りました。東口は

バスターミナルになっていました。こうなってったんだと感心しました。

西口に移動し本屋に行きました。本屋でWiFiの本を読みました。うちのWiFi

環境ではプリンターを接続できなかったのが残念でした。Windows100%を読み

Excel2016の参考書を読みしてポンパドールでコンビニのパンは

あまりおいしくないので買いマックでお茶しました。ホットコーヒーの

フタをつけて飲むのが何か馴染まず結局フタを外して飲んでました。

富士スーパーでマミーが98円で安かったので買い

バスで近くまで帰ろうと思ったのですが本数がなく歩くことにしました。

一度バスに乗ろうとした足で歩くと気分的に結構げんなりするものがありました。

途中で運動の為に歩いているということに気が付いたらやる気が出ました。

スマホの万歩計アプリで数えているので結果が楽しみになりました。

家の近くまで来てちょっとKs電機のマッサージチェアに座ることにしました。

疲れた体を横たえマッサージを受けました。虚脱感が襲っています。

マッサージを受け少し疲れも回復しました。帰る途中20000歩いったかな。

でも13000歩くらいだろうと思い家に帰り万歩計を見ると14000歩

でした。充実感に満ちていました。自分から何かをするっていいですね!



  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY »

« 2017 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.