本当の幸せについて語っています。

本当の幸せとは

地獄の記事を読みました

祈り会で教えてもらったキリスト教関係の記事で

地獄を描写していたので見てみました。

そうしたらイエスさmを信じなかった者が地獄で

残酷な責め苦に会っている描写が克明に描かれていました。

そしたら私の頭がビクッと怯えるのがわかりました。

何かが怯えたようです。やはり悪いことはできないのか

という思いが浮かびます。悪いことをしている者が

恐れている感じがします。

雨の中買い物をしに外に出ます。

いつものように私の進行を邪魔する人はいなかったです。

なんとなく平和的に買い物ができました。















スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

罪を犯すとテンションが下がります

しばらく平気だったのですが

サタンの誘惑に負けて罪(法律的な罪ではなく信仰的な罪)を

犯してしまったのですがそうしたら心が重くなり

テンションがどうしても上がらなくなってしまい

夜まで続きました。

夜は外に出て人と関わり罪を償う行いをすると

だんだん心が軽くなってきました。

罪は犯すべきではないと思いました。















  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

お前はいらないと思ってしまいました

NEWS ZEROを見ていて桐谷美玲さんが出ていたのですが

前に桐谷美玲さんにお前はいらないと心の中で思ってしまったことを

思い出しました。なんとなく桐谷美玲さんも自信がなく

周りのZEROメンバーもお前はいらないと言う意識が芽生えている

ようでした。そのあと女性のキャスターが挑戦的な感じで見つめてきたので

お前もいらないと思ってしまいました。そうしたらその女性の顔が引きつり

周りの空気がこのキャスターもいらないというふうになりました。

CMが開けてそのキャスターを見るとまずいなという表情をしていました。

今度は周りが私にいらないと思われないように恐れと媚びを売り始めた感じに

なりました。これで私が今まで見下される状況から脱することが出来たのですが

これでいいのかなと思いました。その後のCMや番組でも気に入らない俳優や

芸人が出てきたらお前はいらないと思いました。そうしたら心が汚れてきている

感じがしました。やはり愛しなさいという神様の命令に背いているから

心が汚れてきたのだなと思いました。聖くなければ幸せではないので

お前はいらないは言わない方がいい言葉だと思いました。















  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ニコ生でちょっとしたほころびから気まずくなりました

風邪をひいていたのですが夜にはよくなり

ニコ生放送を始めました。

最初はいい感じだったのですが横浜のことを批判し始めたところで

ちょっとほころびが生じました。何とかなるかなと思っていたのですが

だんだん気まずい雰囲気になり批判的な意見も増えてきました。

まあ私が神の愛を忘れないで対応したので荒れなかったのですが

ネガティブなことは言わない方がいいなと思い知らされました。















  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ららぽーとに行ってきました

教会の礼拝が終わった後、信徒たちとららぽーとに

行ってきました。

車で海老名PAまで行き休憩してから平塚のららぽーとに

行きました。車を駐車場に停め店内に入りました。

何となくみなおしゃれを大事にしているようで

私のシンプルなかっこに違和感を感じる空気を

感じましたがおしゃれより神に対する信仰が

大事だと堂々としていました。

店に行くと店員が店の枠を入るなの念を送ってきていましたが

信徒たちが入ったので私も入りました。

またみんなで仲良くして愛されたいだろアピールをしてきている

人達がいましたが私は心の中で神様に愛されていればいいと

思ったら去っていきました。

信徒が洋服を探している間、椅子に座って待っていました。

その間私は心の中で『聖ければ幸せ。汚れれば不幸。

私は今でも心のピュアさを保ち続けようと頑張っている

47歳のオッサンなのだよ。』

と皆に語りかけました。

そうこうしているうちに遅くなってきたので帰りました。

最初、阪東橋で降ろしてくれるといっていたのですが

内心遠いなと思いましたがでもまあ仕方ないと諦めていました。

そしたら帰り道が幸運にも保土ヶ谷を通るルートでだったので

『この辺うちの近くなので寄って行ってもらってもいいですか。』

と言ってルートを変更してもらいました。

そして無事家に帰れました。

信徒にお礼を言って去り神様に感謝しました。















  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY »

プロフィール

dayondayo2000

Author:dayondayo2000
日常生活であったことを日記形式で語っています。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル

最新トラックバック

スポンサーリンク

アクセスカウンター

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.