FC2ブログ

本当の幸せについて語っています。

本当の幸せとは

イエス様が全てです

放送していてリスナーがイエス様オンリーになることが大事だと

言いました。

そして掃除した方がいいと言われました。

放送後にやるよと言って放送を終え掃除を始めることにしました。

その前にちょっと新聞を読みました。

そしたら何となくやっぱり怠ける気だよという空気になりました。

新聞見たらやるよと心の中で言いました。

そして新聞を見て掃除を始めました。

その経験で善はイエス様なのではと思いました。

その善を心の中一杯に広げることで世界は善になると気が付きました。

『イエス様が全て』

と思いました。

そうしたら心の中一杯にイエス様が広がり穏やかな気分になりました。

それで掃除を続けました。洗面所がかなり汚いです。

今まで放置していたのも私の中の怠け心というサタンがさせていたのだと

気が付きました。

やろうとすると『疲れるぞ』とか『汗かいて風邪ひくぞ』とか『汚れるぞ』

とかネガティブな念が思い浮かびます。これもサタンが送っているものだと

気が付きました。『イエス様が全て』と思い掃除を始めました。

善を行うことがイエス様を最大限に広げる方法です。

サタンが靴下やズボンを濡らす妨害をしてくるのではと思い

ズボンと靴下を脱ぎました。

掃除を終えました。サタンが悔しがっているのではと思いました。

サタンの仕返しを恐れました。好事魔多しと言いますがそれは

サタンの仕返しのことでしょう。空腹が襲いました。

買い物に行こうと思いました。サタンの力で火事を起こされたら嫌だなと

思い炬燵などを気を付けながら外に出ました。ジャンパーを着ていこうと

思ったのですが軽い上着で行きました。心の中で『イエス様が全て』と

繰り返し思いました。その度心が明るくなりますがネガティブが

襲っても来ます。サタンが嫌がってネガティブを送ってきているのが

わかります。歩いていて靴の中が違和感を感じます。靴に何か入っている

感じです。靴脱いでみましたが何もありません。靴下に入っているのかな

と思いいなげやに着いたらトイレで確認してみました。特に靴下にも

何もありません。色々心配しながら買い物をします。

街行く人も何となく私が『イエス様が全て』と思うと嫌がっている感じが

します。それだけサタンに支配されている人が多いのかなと思いました。

でも『イエス様が全て』と思い続けました。

Q-CHANがイエス様を心に持ち続けなさいと言っていたのは

こういう事だったのだとわかりました。

イエス様を世界全体に広げ世界をイエス様で満たしました。

そうすることで世界の人達がイエス様の意識を持つのです。

お腹が空いてきてふらふらになってきました。

家に何とか辿り着き早速ご飯にしようと思いました。

手巻き寿司を準備しているうちに倒れないかと心配になりましたが

パンを食べるより手巻きずしを食べなさいとイエス様が言ったので

準備しました。サタンの妨害で醤油をこぼしたりしないか細心の注意をし

食べました。サタンは心配させてイエス様への信頼を奪おうとします。

サタンは心配させることで自分の霊的な領域を増やし

色々な行動ができるようにしようとしているのだと思いました。

注意していたのですがいくらの粒を落としてしまいました。

しかもどこに落としたかわからなくなりました。これはサタンの

抵抗なのだなと思いました。お腹も満たされたので横になり

『イエス様が全て』と思い続けました。

そして心の中でイエス様を世界全体に広げるイメージをしました。

そうしたらビチビチ抵抗する感じがありましたがそれでも

30分間くらいそれを続けました。そしたら『イエス様が全て』を

やめてもそれを求めようとする感じがしました。これはイエス様を

求める人が出てきたのだと感じました。やはりイエス様は人間にとっても

嫌なものではないんだなと思いました。これならイエス様を世界に

伝えることも可能だと思いました。ただ上の階からネガティブな念が

来ました。上の人にもイエス様を送り続けてみました。

しばらく送り続けると上の人にもイエス様の素晴らしさが伝わった気が

しました。気が付くとちょっと寝てしましました。

起きると雰囲気は穏やかな感じなっていました。

日本のリバイバルも可能なのではと思いました。


スポンサーサイト



  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

リスナーをNGにしたら総攻撃されました

リスナーが第2テサロニケの所で攻撃してきました。

『働かざる者食うべからず』

という聖書個所です。

これに関してはパウロが特別な人に向かって言った言葉で

一般の人には適応されないと言っていました。

またWikipediaにも障害者は除くとあったので私には適応されないようです。

また

『食うために生きてはならない』

という聖書個所もあり全ての人は神の仕事をするべきだともあります。

しつこくなりそうだったのでそう言ってきたリスナーをNGにいれました。

そうしたらしばらくは穏やかだったのですが

最終的には私に働けというコメントとQ-CHANが間違っているという

指摘のコメントだらけになりました。

出禁については教会を守るためには必要な処置なのかなと

思っています。

Q-CHANが韓国擁護して日本を攻撃しているという指摘については

Q-CHANは日本人なので日本人として日本の犯した罪を謝罪した

方がいいと言っていると思います。

日本が悔い改めることにより神から許されるとQ-CHANは

思っているようです。

ですからQ-CHANは日本を愛しているのだと思います。

Q-CHANの家族が教会に来ない点は私も家族と話したことがないので

何とも言えません。家族は福音派なので切り替えづらいと言ってました。

信者が離れていくというのもリスナーの妨害工作もあると思うので

Q-CHANのせいとも言えない点が多いです。

部屋を綺麗にしろという意見がありましたが

それに感じては自分の部屋や自分を綺麗にする人というのは

自分を良く見せようという表れでありそういう意味であまり

いいこととは思いません。でも掃除はある程度した方がいいのかなと

思っています。

私が横になって伝道しているのは炬燵に入らないといけないような

寒い時だけでそれ以外は座って伝道しています。

赤い十字架はイエス様の血潮を表しているので悪いものだとは

思っていません。

仏壇を壊すことは偶像崇拝をやめるという意味で

した方がいいことだと思いますが慎重にした方がいいと思っています。

生活保護については国民の与えてくれたものであると同時に

神が与えてくれたものだと思っています。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

祈っていればいいんだと言われ祈りました

放送で永久機関の話をしていたらリスナーに

永久機関なんて考えずに祈っていればいいと言われたので

放送中に祈っていました。アクティブが下がるかと

思ったのですが

それほど下がらなかったのでこれもいいのかなと思いました。

イエス様に聞いたら永久機関や理想世界について考えるのも

いいよと言っていました。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

油注ぎで生きると愛したくなります

26才の時に全ての人を愛そうと思い最高に幸福感を

感じてから23年たちました。色々ありましたが

愛することはやめずに続けてきました。

失ったものは多いですが愛する幸せを感じて幸せな人生です。

生活保護生活で独りでも愛する幸せがあるので幸せです。

欲望もプライドも権威も女性も愛する幸せには勝てないのです。

皆さんも神を崇めて隣人を愛するという事を純粋に続けていれば

油注ぎの幸せを感じることが出来ます。

皆さんも愛する幸せを感じて愛することが何よりも好きになって

どんどん愛して愛し合う世界になるようにしましょう。

そうすればこの世界は天国になります。




  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

リスナーと信頼関係を築きたいと言いました

リスナーにこの放送は来たい人が来て去りたい人は

去っていいんだよと言いました。

リスナーと信頼関係が築きたいと言いました。

そして信頼関係が築けてから伝道したいと言いました。

その方が伝道がスムーズに行くと思うのです。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

今日は結構聖書を読みました

イエス様を受け入れてから聖書に対する意識が高まり

聖書を読みたくなり読みました。

マタイの福音書を2時間くらい読みました。

そして一度寝て朝3時くらいに目が覚め聖書を

また読みました。聖書を読んでいると思考が

しっかりしてきた感じがします。

話が変わりますがYoutubeの動画で永久機関についての

動画がありました。

永久機関にモーターをつければ電流が発生して発電できないかと

思いました。重力発電が出来ればエネルギーなしで

発電が出来ますね。



  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

Q-CHANに理想世界のことを話しました

教会に行ってQ-CHANに理想世界のことを話しました。

そうしたらそれは天国ですねと言ってくれ

『クリスチャンが増えることで天国が実現するので

伝道が必要です。』

と言われました。

いくらお金を無くしてもクリスチャンでなければ

うまく機能しないと言われました。

確かにその通りだと思いました。

またこの世の人はサタンに働かないと飢え死にすると

騙されていると言いました。聖書には神様が養ってくださると書いてあるし

食うために生きるべきではないと書いてあると言いました。

神の仕事だけをしていれば神様が養ってくださるという事も伝道した方が

いいと思いました。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

歯の治療に行きました

歯にコーティングする土台を作ったら痛くなってきました。

神経が完全に死んではいないようです。

放送もしましたが痛みであまりテンションが上がらなかったです。

耐えられそうになかったので歯医者に電話しました。

そしたら受け付けてくれたので行きました。

土台を壊して歯の穴の消毒をしました。

痛かったですが消毒されているうちに痛みも弱まってきました。

歯の穴を埋めなかったので聞いたら埋めると痛くなるとのことでした。

痛み止めなどの処方箋をもらい薬局に行き薬をもらいました。

薬を飲んだら少し痛みが弱まって来ました。

その後、部屋が汚れるのは玄関が汚いからではという思いが浮かび

玄関周りの掃除をしました。カーペットなので汚れが目立たなかった

のですがコロコロなどで取ってみるとかなりゴミがあることが

わかりました。これでは歩くことで室内に汚れを持ち込むことに

なっているなと思いました。ただ掃除した時に天井と床で突っ張る

タイプの棚があるのですがカーペットの上に設置しているので

掃除した時にずれた気がしました。棚にはジュースなどが

置いてあります。お風呂に入ったのですがその時、

その棚が崩れた時のことを考えたら気になって仕方が無くなりました。

棚は一度崩れたことがありその時棚が折れて応急処置しました。

お風呂に入っていて崩れたら大変だと思い不安に駆られました。

その為手順を忘れてお風呂の時間が長引きました。

よく考えるといつ崩れるかわからないという思いも浮かびました。

寝ている時や地震などがあったときに崩れる可能性もあります。

いつも心配していないといけないと思いました。

そう思ったら何であんな棚を買ったのだろうと後悔の念が湧きました。

不安感が増しパニックに近い状態になりました。

私は救いを求めました。そうしたらイエス様のことを思い

全てはイエス様によって管理されているんだと思いました。

だから安心していいと思いました。

そう思ったら安心できパニックの症状もなくなってきました。

イエス様はありがたいなあと感じました。

その後棚も崩れることもなく無事に過ごしています。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

悪コメリスナーはQ-CHANを全否定したいだけなんだなと思いました

放送でリスナーとQ-CHANについて話していたら

結局Q-CHANを全否定したいだけなんだとわかってきました。

Q-CHANもいいところが沢山あるのに正統に

認めない人達なんだなと思いました。

そういう人たちも愛していこうと思いました。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

理想世界について語りました

無償で働き無償で与えられる理想世界について

話し合いました。罪を犯した人が更生する施設の

話をしました。犯罪者同士が施設で愛し合い

愛の教育を受けることで社会に復帰できるように

することが大事だと思いました。

また国会等もあり国民によって選ばれた国会議員が

国の法律を作っていくのですが国民の望まない国会議員は

次回の選挙で選ばれなくするなどの自浄作用なども必要だな

と思いました。

個人の財産もどの程度認めるべきかなども考えました。

誰かが資本を独占することもないようにする意味で必要のない財産は

蓄えられないようにする必要があるなと思いました。

貴重な資源などは共有という形がいいと思いました。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

リスナーに特定されたなと思いました

放送を始めてコメントにオヤジの住所が特定されたと

出たのでまさかとは思いました。

その後放送を続けているとコメントが流れていたのですが

その特定されたという事が気になって仕方ありませんでした。

何となく何かが心の中で飛び回っている感じです。

うっとおしかったので心の中で

『特定されてもいい。特定したからと言って犯罪行為を

したら逮捕されるんだからな。』

と思いました。そうしたら心の中で飛び回っていた感覚は

無くなりおとなしくなりました。

きっと特定したことで調子に乗っていた

連中がおとなしくなったのでしょう。

その後私がネットで電話番号から調べてみたら簡単に住所が

わかりました。

やはりうかつなことは言うべきではなかったと思いました。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

リスナーに自分に厳しく他人に甘くと言いました

リスナーが放送でQ-CHANを責めていました。

今までリスナーの発言を受け入れていたのですが

何となくイエス様の売春婦を責める群衆に罪を犯したことの

ない人が石を投げなさいという言葉が思い浮かんで

リスナーに言いました。

そして空気が自分に厳しく他人に甘くありましょうと言える

感じになったので言ってみました。

一応結論が出た感じがしてホッとしました。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

色々しました。

ゴミ拾い配信をしたりキリスト教の概要をみんなで

列挙したりみんなにクイズ問題を出してもらって私が

答えることなどをしました。

あと理想世界についてみんなで語ったりしました。

結構色々なことが出来たと思います。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

懐かしの動画を見て盛り上がりました

放送で過去の自分の動画を見てリスナーと盛り上がりました。

私がヤンチャしていた時代、サングラスかけてどけていた時代

ロン毛時代、神時代、変わり始めた時代など見ました。

私もこの6年で私も色々変化してきたなあと思いました。

少しづつ成長してきた感じです。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]

イエス様に祈ったら願いが叶いました

イエス様は必要な願いは叶えてくれます。

お金持ちにならなくても神様の教えを守り

神様の祝福である油注ぎを感じ最高に幸せに

生きれればそれでいいのです。

それで生活していけるのかと疑問に思う人もいるかもしれませんが

その点は神様が守ってくれるので大丈夫なのです。

ですから迷わず思う存分油注ぎの幸せを感じて最高の

幸せを手に入れてください。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

桜花の下描きました

桜を見上げる絵を描きました。

桜並木はどうでしょうか。

春になったので桜の風景を描いてみました。

桜花 

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

戦場を描きました

小説のワンシーンを描きました。

魔法軍と科学軍の戦いです。

以前小説のアルカルディア戦記を書いたときは北朝鮮が

ミサイルを発射している時でした。

しばらく戦争物を書かないでLTLキリスト教会物語を書いていた時は

米朝がいい感じだったのですがこの絵を描いたら米朝会談が決裂して

関係が悪くなってしまいました。

私は穏やかな思考でいたほうがいいのでしょうか。

戦場 


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

放送中テンションが上がらない自分がいました

放送中何故か今一つテンションが上がりませんでした。

何故かはわかりません。

リスナ―も面白いことを言うのを控えている感じもしました。

リスナーが動画のURLを貼ってそれを見る配信になりました。

心当たりと言えば頭が痛くなった時に馬鹿と繰り返して

何とかしようとしたのが原因なのではと思っています。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

霊的に競馬の当たる方法を模索したことがありました

昔、霊的に競馬の馬をコントロールして当選させる放送を

模索していたことを放送で話しました。

自分の当選させたい馬を強め外れてほしい馬を弱めるという方法

でした。

結果は20レース位調べて3連単2回三連複2回馬単2回当選という

内容でした。

でもそれはスピリチュアル的なやり方だったので今は反省しています。

キリスト教的に儲けることを考えず貧しくても神に忠実に生き

油注ぎの幸せを求めるのが正しいと思っています。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

リスナーが心を開いてくれたように感じました

放送して最初は色々論争などもあったのですが

最後はリスナーと心を通わせられて良かったです。



  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

アカシックレコードの話をしたら放送が荒れました

放送でアカシックレコードの話をしたら

リスナーが荒れました。

そしてちょっと気分が悪くなりました。

誰かが私のアカシックレコードを書き換え始めたためだと

思いました。

でも神の力が絶対だとも言いました。

イエス様を信じ隣人を愛することが油注ぎを感じ最高に

幸せになります。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

イエス様に質問すると答えてくれます

何か疑問が生まれたらイエス様に尋ねます。

そうすると返事があります。

『私は何をすべきでしょうか。』

と聞きました。

『私を広めなさい。』

と返事があります。

悩んだときはイエス様に聞くと道が開けます。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

理想世界の提案(その2)

以前投稿させて頂いた者です。

お金を排し無償で提供し合う社会を提案いたしました。

その概略は愛する気持ちで働くということです。

愛することが幸せということです。

働くこと愛することであり愛することが幸せであるということは

働くことは幸せであるということです。

その精神に則って人々が行動すれば無償の労働でも

社会は成立するのではと思っています。


詳しい内容をご覧いただきたければ以下の URL を参照にしてください。

首相官邸に提案した文書があります。

理想世界の提案



今回はその世界で考えられることを列記してみたのでよろしければご一緒に御考察

願うと幸いです。


愛が最も幸せだ。

働きたい人が働けば良い。

一日中旅行している人がいても良い。

でもその人も働きたいと思うようになるだろう。

なぜならみんなが愛してくれるので愛したくなるだろう。

愛したくなるような教育が必要だ。

愛することが幸せであること知らせる必要がある。

働いたことに対して賞賛することもいいかもしれない。

与えてくれることに対して感謝の意を表するといいかもしれない。

水道管のメンテナンスなど必要な仕事はやりがいがあるので愛する人は進んでやるだろう。

ビル建設、橋建設、港湾設計なども必要な任務の為やりがいがあるので

愛する幸せも大きい。

労働が一人の人に負担が多くならないように分散させることができる。

なぜならコストなどを考えなくてもいいからだ。

精神病院の看護婦の夜勤の仕事などやるか。

必要な仕事ならやるか。

そこには使命感が必要かもしれない。

愛する幸せが要求されるかもしれない。

不正行為は政府によって処罰される。

刑務所などもある。

刑務所では矯正教育などが行われる。

そこでは愛する幸せについて教える。

自分の利益を追求するよりも愛することの方が幸せであること教える。

行政が不正を働くようになったらどうすればいいか。

行政の不正を監視できるようなシステムが必要だ。

選挙は必要だ。

国会議員が法律を立法することは必要だ。

国会議員も国民を愛する気持ちを持ち国民のために法律を立法する。

著作権などもなくてもいいのではと思う。

アイデアを参考にすることは良いのではと思う。

類似品が出てもいいのではと思う。

いいアイデアはどんどん真似すべきだと思う。

特に財産は存在しないので問題はない。

ギャンブルをする意味がなくなることはいいことだ。

目立たない仕事も果たしてやるのか。

コレクションしたがる人はどうするか。

コレクターの財産を認めるべきか。

コレクターの財産は公開するべきか。

プログラミングの仕事も愛するために行われる。

人に役立つプログラミングの仕事が行われる。

料理店も客が喜ぶ食事を提供する。

店舗が客の望まない商品を提供するようにならないか。

過剰供給にならないか。

需要と供給のバランスが取れるか。

食品ロスは生まれないか。

住宅事情についてはどう考えるか。

コストを考えなくていいので広い住宅が作れるか。

都市部で広い土地を持つことは可能か。

その辺は法律で規定するべきか。

国民に物質的な執着を持たなくするような思想を持たせるべきだ。

物質に執着するよりも愛する幸せを求めることを教育する必要がある。


以上無償で提供し合う世界で起こりうる課題について列記してみました。


国民に愛する気持ちを持たせるということが大事だと思います。

お金のせいでそれが阻害されていると思ったので筆をとりました。

そういう社会を構築できるようにお願いします。



  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

罪を犯すとつらくなることもありますね

放送でポップコーンを食べました。

そうしたらリスナーが怒りだしました。

私は笑っていたのですが段々心に暗雲が立ち込め始め

辛い気分になってきました。

罪を犯すと悪霊が寄ってきて辛くなるという事もあるようです。

辛い気分のまま放送を終え悪霊が離れるのを待っています。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

イエス様に色々お願いをしました

腰が痛かったのでイエス様に腰の痛みを取ってくださいと祈ったら

取れました。

頭を良くしてくださいと祈ったら頭がよくなってきました。

カッコいい髪型にしてくださいと祈ったら髪型が

セットされるようになりました。

カッコよくしてくださいと祈ったらカッコよくなってきました。

記憶力よくしてくださいと祈ったら記憶力が改善されてきました。

とにかく何でも祈ると改善されるので皆さんも是非お試しください。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

良い映画について語り合いました

ナウシカの話題になり良い映画の話題になりました。

映画の名前を挙げてもらうことで私が結構映画を見ていることが

リスナーに伝わりました。

私が映画を判断する基準は主人公が愛に満ちている存在で

最後に主人公がみんなの為に死んだりする映画がいいと言いました。

イエス様が人類の為に十字架に架かって死ぬというのが

究極なのではと思いました。

ナウシカはそういう意味でイエス様に近かったから

好きになったのだと思いました。

私は今まで見た映画の中でナウシカが一番好きだと思っています。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]

神様の油注ぎを感じました

今まで私は人を愛する油注ぎは感じていたのですが

神様の油注ぎは今一つわかりませんでした。

なのでイエス様に神様で油注ぎを感じるようにお願いしました。

そして祈り続けました。

一生懸命祈ったら心の中が白い靄のようなもので満たされる感じがして

幸福感を感じました。

神様の油注ぎは何か安定感がある感じです。

神様の油注ぎと人を愛する油注ぎと併用できるのか試してみたいです。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

今日も色々な人と話しました

礼拝が終わった後、スカイプでQ-CHAN達と話し

その後カルガモに行った後、友達と話し

その後、放送でリスナー達と話しました。

最近、いろんな人たちと話すことが多く充実しています。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

久しぶりに怒りを覚えました

放送をしていてリスナーが勝手なことばかり言っているので

久々に怒りを覚えました。

人間の欲望はどこまでもキリがないのでしょうか。

私を怒らせてもいいことはないのになぜ怒らせようとするのでしょうか。

愛する気持ちが減ったので自分の生活に目が向きました。

私の生活も段々縮小傾向にあります。

物もどんどん劣化していきます。

先行きがちょっと心配になりました。

愛することもやめて自分のために生きたほうがいいのかなと

思いました。

キリスト教についても疑問が湧きました。

お風呂から出てヒートテックを着ようとしたら皺がサタンの顔に

見えました。キリスト教に疑問を持ったからサタンがつけこんできたと

思いました。讃美歌を聴いて空間を清めました。

信仰を持ちつつ怒るのはたまににした方がいいのかなと思いました。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]

手巻き寿司は罪だという人が現れました

放送していて私が手巻きずしを食べていたら

手巻き寿司は罪だという人が現れました。

聖書に記述されていると言います。

私はネットで調べてみました。

そうしたら旧約に鱗のない魚は食べてはいけないと

いう記述があることがわかりました。

でも新約ではそれは変わっていて食べてもいいという事でした。

Q-CHANに聞いたらユダヤ人だけだと言いました。

そうしたらその人は他にも記述されているところがあると言います。

リスナーがローマ人への手紙にパウロが食べ物について

発言しているというので見てみました。

そうしたら食べる者は食べない者を軽んじてはならず、食べない者も

食べる者を裁いてはならない。他人の僕を裁くあなたはいったい何者であるか。

もし食物にゆえに兄弟を苦しめるならあなたはもはや愛によって歩いているの

ではない。あなたの食物によって兄弟を滅ぼしてはならない。

とありました。

その人は聖書のどこに記述しているかは言いたくないと言っていました。

LTLメンバーが聖書を読まないと思っているようで自分で調べさせたいようでした。

結局聖書のどこに書いてあるかはわからなかったので手巻き寿司は食べてもいいかなと思いました。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

dayondayo2000

Author:dayondayo2000
日常生活であったことを日記形式で語っています。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル

最新トラックバック

スポンサーリンク

アクセスカウンター

« 2019 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.