FC2ブログ

本当の幸せについて語っています。

本当の幸せとは

神が私を殺してはいけないと言いました

私は楽しもうと思いました。そうしたら神から

『愛することよりも楽しむことを選ぶ場合死にます。』

と言われました。

私は楽しむことをやめたくなかったので

キリスト教の棄教も考えていました。

私がコロナウィルスかもしれないとなって

みんなは私が外に出ることを恐れました。

外に出すなと私の調子をかなり悪くしました。

私は辛くなり横になりました。

辛さが増してきてこのままでは死にそうなくらい気分が

落ち込んできました。

『このまま殺してしまえ!』という声が聞こえました。

私はQ-CHANの死ぬ間際に『イエス様!』と言えば天国に行けると

いう言葉を思い出しこのまま死ぬならもう楽しめないので

イエス様を信じる気になり『イエス様!』と思いました。

そう思って死ぬ覚悟をしていたら

『石田を殺してはいけません。石田を殺した者は地獄で永遠に苦しみます。』

と声が聞こえました。

空気がビクッとなりみんなが怯えたようです。

『石田を殺すのをやめ愛し合う道を選びなさい。』

と声が聞こえました。

『殺して解決する気でいたのに計画が台無しだ。』

と失望することが聞こえました。

『今更、石田を愛するなんて嫌だ。』

『でも殺せなくなった今どうすれば。』

『こいつを常に最低な状態でとどめるか。』

『でも生きていれば必ずのさばりだすぞ。』

『殺せないのは困った。』

『愛するように変えていくしかないのか。』

『今まで石田が嫌で嫌で仕方なかったがそれも我々が嫌がっていたからかもしれない。

少しずつ好きになって見よう。』

メリメリッと今まで覆われていたものが取れていく感覚がしました。

『何となく好きになれてきた気がする。』

『でも我々が好きになっても石田が裏切るかもしれない。

石田を信用できるのか。』

『いしだは今まで我々をこれだけ愛してくれたから大丈夫だろう。』

『でもいずれ裏切る気になるかもしれない。』

『その時はその時で考えればいいだろう。』

『我々は一度勝利した何とかなるだろう。』

『何となく好きになれたら石田が楽しむことが楽しくなってきたかもしれない。』

私は空腹を覚えてきました。カルガモに今日行くのは無理だなと思いました。

でも今意識の変革が起きている時に外に出て

悪い意識を持つとまずいなと思いました。後体調が回復していないので

心配になりました。でももう我々が愛するようになったのでもう何があっても

大丈夫だという思いがあったのとみんなに会ってみんなの様子を知りたいと

思いました。思い切って外に出てみました。通りすぎる人は友好的な感じがしました。

セブンイレブンで買い物を済ませ帰りに16号から小道に入るときに

目を離すときに冷たい感じになり悪い感じなったと思い焦りました。

でも家に帰り多少問題があったとしても大丈夫という思いがあり安心したのもつかの間

今度は汗ばんだので体が冷えて風邪が悪化することを恐れました。

でもこれも愛されているのでもう状況が悪くなることはないという思いのおかげで

安心できました。

今日はこれ以上外に出ないで私の意識の変革に励みました。

私が今まで思ってきた概念は実はみんなが作り出したもので

それは真理ではないとわかりました。

殺される考え方から愛される考え方に180度変わっていきました。

その過程で私が結構今まで人に裏切られてきて人を信用できなくなっていることを

感じました。でも今は愛されているのでそれでも裏切られることもなく

徐々に信じれるようになりました。

少しづつ人を信じれるようになってきたのですが今度はニコ生で放送することに

ついて考えて愛のないコメントが来た時に耐えられない精神状態になっていることに

気が付きどうしようと思いました。

とりあえずニコ生の放送を見てならそうと思いニコ生を立ち上げ向日葵さんの

放送を見てました。コメントが一杯流れて今の精神状態の私には結構堪えました。

でもみんな盛り上げようとしてやっているんだなと思い愛はあると思いました。

でも時折きついコメントを見ると動揺しました。しばらく見ていると

辛い気持ちが高まり放送を見るのをやめました。段々頭痛になり頭痛を耐えました。

次第に頭痛も収まり韓国の人の凸が来たので話、体調も精神状態も安定してきました。

今はとても元気になりました。

みんなに愛されるようになった私の今後が楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト




  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

dayondayo2000

Author:dayondayo2000
日常生活であったことを日記形式で語っています。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル

最新トラックバック

スポンサーリンク

アクセスカウンター

« 2020 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.