FC2ブログ

本当の幸せについて語っています。

本当の幸せとは

銭湯に行ってきました

ダンスをして食事をした後最近お腹を下す頻度が

上がっていて銭湯に行ってしたくなったら嫌だなと思って

行こうか迷っていました。でも思い切って銭湯に行くことにして

行きました。トイレを確認したら前見たら汚かったイメージがあったのですが

結構綺麗でした。風呂に行くと数人いました。私は場所を決め桶と椅子を持ってきて

湯船に入りました。お風呂は予想以上に熱く感じました。温度を見ると43℃でした、

しばらく肩をつからない状態で温まっていました。しばらく温まっていたら

慣れてきました。それでジャグジーの方に移動し肩までつかりました。逆上せてきたので

水風呂に移動して入りました。呼吸がバクバクして冷たく肩までなかなか入れませんでした。

時間をかけたら肩まで入れました。水風呂に入っていると心の穢れが取れて

浄化されていくような感じがするのがいいです。体が震えだすまで入り

また43℃のジャグジーに入りました。今度は熱いと感じずすんなり入れました。

また逆上せるまで入りました。天井から水滴が顔に落ちてきました。

水滴も誰かの意思で落ちてきていると思っています。私が楽しんでいることに

対する妨害なのかなとも思います。愛する幸福感を知らない人は自分勝手です。

だから人の幸せが嫌で仕方ないのでしょう。私がこのブログをしている目的は

偶然とは思えない出来事を霊的な視点から解説するということもありますが

皆に愛する幸福感を体験してもらい最高の幸福感であることを知ってもらうことです。

そして自分勝手な生き方を止め愛する生き方になってもらうことです。

そういう人が増えてくればおのずとこの世界は天国になります。

数回湯船と水風呂に入るのを繰り返した後頭と体を洗いその後も湯船と水風呂に入り

脱衣場に行きました。私が体を拭いていたら床が濡れてしまい服を着た時に困るなと

思っていたら店の人がモップで拭いてくれました。店を出て夜風に当たっているのが

気持ちいいですね。カラオケの音が聞こえてきたので飲み屋を見ると女性が

他の客と笑いながら話しているのが見えました。羨ましがらせるオーラが

ここでも発現しているなと思いました。私は一人で自由にできるほうが

いいと考えているので特に羨ましいとは思いませんでした。

今は愛する幸福感に包まれながら幸せにブログを書いているところです。

独りでも不幸せということはないぞ!


関連記事
スポンサーサイト




  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

dayondayo2000

Author:dayondayo2000
日常生活であったことを日記形式で語っています。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル

最新トラックバック

スポンサーリンク

アクセスカウンター

« 2020 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.