FC2ブログ

本当の幸せについて語っています。

本当の幸せとは

礼拝で泣きそうになりました

Q-CHANの教会に早めに行きました。

行く途中の電車の中でみんなに油注ぎがありますように

と祈っていました。

そうしたら行く途中いい雰囲気でした。

Q-CHANはスカイプで誰かと話していましたが

すぐに会話も終わり握手しました。

Q-CHANに電車でみんなに油注ぎがありますように

と祈っていましたと言ったらそれはいいことを

しましたねと言われました。

あと近況について話しました。

Q-CHANはいつも思いやった対応をしてくれるので

安らぎます。

そのうちもう一人の方がきました。

賛美の練習をしました。

時間が来たので放送を始めました。

しかし新配信が始まりません。

色々試したのですが駄目で旧配信で行うことにしました。

今度はマイクの音が入りません。

接触なども試したのですが駄目で結局全体の音声を拾うマイクで

放送をしました。

Q-CHANのお話が始まり賛美の時間になりました。

今日はリスナー受けを狙わずに真面目に神様に向けて歌ってみようと

思いました。最後ハレルヤで両手を上げて歌っていると

急に感動的な気分になり感極まってきました。

涙が浮かんできて泣き顔を堪えるのに必死でした。

聖霊の油注ぎを受けました。

胸がほんわかして暖かい気分です。

その後の礼拝は気分が高揚してQ-CHANのお話に

対してアメーンを繰り返しました。

Q-CHANのお話もどんどんパワーアップして

礼拝は感動的な雰囲気で終わりました。

その後もほんわかした雰囲気が残り信徒たちも

穏やかな感じでした。

一人の信徒の人が君にみ言葉をあげるよと言われ見ると

熱心なだけでは駄目で知識もあったほうがいいという

ような意味のことが書かれていました。

私は確かに知識もあったほうがいいなと思いました。

スカイプメンバーも来て楽しく話していました。

麗子さんとライフさんが来てQ-CHANと

信仰についての疑問などを話していました。

ほんわかした雰囲気だったので麗子さんも穏やかになり

満足して帰っていきました。

ライフさんも用事があると言って帰っていきました。

リーフさんと私とQ-CHANだけが残り

三人で手をつないで祈りました。

Q-CHANが旧約聖書の漫画を貸してくれるというので

借りて帰りました。

途中までほんわかした気分だったのですが

電車に乗っていて人から物を借りるのは悪いなと思いました。

そうしたら聖かった気分が罪の意識を感じ始め

頭が痛くなりました。聖かった状態から汚れると

すごくつらいことを痛感しました。

電車でつらいまま耐えました。途中でみんなが油注ぎがありますように

と祈ったら罪の意識が消えていくことに気が付き繰り返しました。

家に帰る頃には痛みもなくなりまた感動的な気分が戻ってきました。

讃美歌を聞きながら涙ぐみました。

でも旧約聖書の漫画は神の厳しさについて書かれているので

読んでいて神が嫌だという空気になりました。

それでも知識を得ないとと思い読んでいると東日本の災害のことなどを

頭をよぎり神に対する反発的な雰囲気になりました。

さらに読んでいると神に対する恐れと財産を失いたくないという思い

を感じました。

もともと頭に入らなくなっているのと辛いのもあり

やはり私は知識がなくてもいいのではと思い読むのをやめました。

うつ伏せで肘を立てて読んでいたので肩が痛くなってしまいました。

そしてイエス様を賛美する讃美歌をみんなが嫌がっている感じが

しました。これは逆効果だったかなと思いました。

ニコ生放送を始めても誰も来ず聖書朗読をしてもあまり

ほのぼのした雰囲気にもならずもう一枠しようとしたら

リクエストエラーになり放送できませんでした。

やはり嫌われたかなと思いました。

旧約聖書の漫画を借りて知識を得ようとしたのは

間違いだった気がしました。

せっかくいい雰囲気だったのに残念です。

今日Q-CHANの教会に行って感じたのは

一人ですべてのことをしようとしない方がいいということでした。

信徒それぞれの賜物があり役割分担していけばいいと気づきました。

だから私は知識面以外の所で頑張ろうと思いました。

毎日学びの連続です。

これからも色々あるんだろうなあと感じました。














関連記事
スポンサーサイト




  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

dayondayo2000

Author:dayondayo2000
日常生活であったことを日記形式で語っています。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル

最新トラックバック

スポンサーリンク

アクセスカウンター

« 2020 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR



.